新着情報

AV女優さんが出演するイベントのひとつ「即売会系イベント」にはどんなものがあるの?

AV女優さんが出演するイベントのひとつ「即売会系イベント」にはどんなものがあるの?

AV女優さんが参加するイベント、と言われて思い浮かぶのは、どういったイベントでしょうか。

DVD販売ショップでおこなわれる「新作DVDリリースイベント」や、ファンの皆さんと写真を撮ったり握手をしたりする「撮影会イベント」、あとはAV女優さん同士やゲストを招く、または招かれる形で出演する「トークイベント」といったものが、イベントとしてはパッと思いつくものでしょう。

しかしAV女優さんが出演するイベントには、ほかに「即売会系イベント」と呼ばれるものがあります。

これは参加する機会があるかないか、AV女優さんによっても異なってきますので、どういったイベントなのか良く知らない、というAV女優さんもいるでしょう。

ただしこの即売会系イベント、ファンの皆さんと直接交流する機会ともなり、また参加するAV女優さん本人も楽しめるタイプのイベントとして、かなり人気のあるタイプのイベントとなっているんですよ!

今回はこの即売会系イベントについて、どのような内容のイベントなのか、どういった種類のイベントなのかといった点をご紹介していきます。

「即売会系イベント」は参加するファンも出展者も楽しめる形のイベント!

「即売会系イベント」と聞いたとき、そのときの反応は大きくふたつに分かれるでしょう。

「ああ、そういうタイプのイベントね」とすぐに理解できるか、逆に「え、どういうイベント?」とまったく理解できないか、のどちらかになるのではないでしょうか。

それはなぜかと言えば、即売会という存在が「オタク業界」では有名なものだからです。

コミックマーケット、通称「コミケ」と言えば、この即売会の最大のものとしてオタクでなくても聞いたことはありますよね。

つまり「即売会系イベント」とは個人の活動者さんからAVメーカーさんまで、さまざまな売り手が商品を持ち寄って販売する場所を提供するイベントであり、そこにファンの皆さんが商品購入にやってくる、という形をとったイベントなわけです。

ではこの即売会系イベントにAV女優さんがどういった形で参加するかと言えば、ほとんどの場合はAVメーカーさんから依頼を受けて、自分の出演しているAVやグッズなどを販売する「売り子」という形での参加になるでしょう。

もちろん、ただ単に商品を売るだけの役割ではありません。

商品を購入した場合、売り子をしているAV女優さんと写真撮影をしたり、握手をしたりするオプションが付けられている場合がほとんどなので、そちらの対応もすることになります。

また即売会系のイベントは、さまざまなジャンルやそこに関わる人々が集まることで独特の「ゆるめの雰囲気」が流れているため、ファンの人や業界関係者から普段のイベント以上に気軽な感じに話し掛けられる機会も増えます。

もちろん度を越したファンに対してはスタッフが対応してくれますが、そういった人たちに気軽に対応する、AV女優さん自身の対応力も求められるイベントと言えるでしょう。

「即売会系イベント」として有名なのは「コスホリック」と「フェチフェス」のふたつ!

さまざまなAVメーカーさんが出展し、多数のAV女優さんが売り子として参加する即売会系イベントとして有名なものに「コスホリック」と「フェチフェス」のふたつがあります。

これらがそれぞれ、どういったイベントなのかをご紹介しましょう。

●コスホリック

「コスホリック」は、2010年からスタートした即売会系イベントで、名前に「コス」が付いていることからもわかるように、コスプレ系の商品を中心に発売しています。

コスプレ系の商品とは、AVメーカーさんであれば「コスプレAV」、個人で活動しているコスプレイヤーさんなどは「コスプレ写真集」などが中心となります。

そもそも同人系即売会イベントの最大手である「コミケ」では、コスプレをしての参加はOKですが、コスプレ系の過激な写真集などは基本的に販売できません。

もちろん写真集は販売できますが、それがあまりにも過激だとコミケの運営側から「販売中止」の措置を受けてしまうのです。

そういった部分から、自由に過激なコスプレ系商品を販売できる場所として誕生したのが「コスホリック」になります。

コスプレ中心の即売会のため、AV女優さんが売り子として参加する場合は、出演したAVの衣装など、コスプレをしての参加が多くなるでしょう。

ちなみに参加する場合、出展者は18歳以上、商品を購入する側の参加者は15歳以上の制限があります。

●フェチフェス

「フェチフェス」は、フェチをテーマにした即売会系イベントであり、2013年に初開催されています。

出展者として参加するのは、AVメーカーさんは当然として緊縛などのパフォーマンスをおこなうアーティストさん、SMの女王様、アダルト系コスプレイヤーさんなど、さまざまなジャンルの「フェチ」が集まる即売会系イベントとなっています。

こちらもAV女優さんが参加する場合は、AVメーカーさんの売り子として、さらにコスプレでの参加がほとんどとなるでしょう。

出展者も参加者も「18歳未満入場禁止」のイベントであるため、コスホリック以上に過激なコスプレやパフォーマンスが見られるのがフェチフェスの特徴。

全身タイツの女性が会場内にいたり、購入特典も過去には「顔面騎乗」や「パンチラショット」なども存在していて、よりアダルト寄りのものが多くなっています。

もちろんAV女優さんの場合は、購入特典としてはツーショット撮影や握手などが中心。

さまざまなフェチが集まるイベントであるため、荒縄や開口器などのSMグッズや、全身タイツや裸エプロンなどの衣装、本格的な拘束具なども出品される場合も。

自分では知らなかったようなフェチの世界を知る機会にもなりますので、AV女優さんとしての知識と経験を深める良い機会にもなるのではないでしょうか。

AV女優さんが出展者として参加するのもアリ!?

こういった即売会系イベントでは、誰でも「こんなものを作って売ってみたい!」「参加してみたい!」と考えたら参加できるのが良い点でもあります。

もちろんAV女優さんも、AVメーカーさんのブースでの売り子としての参加ではなく、自分からブースを申し込んで商品を作製すれば、出展者としての参加も可能です。

普段は出演者としてAVに関わっているAV女優さんも、自分で「こういう商品なら売れそう!」といったことを考えて商品を作って売る経験するのは、非常に勉強になるでしょう。

ただしもちろん「参加してみたいから」と、勝手に参加を決めてしまってはいけません。

ちゃんと所属するプロダクションに相談して、OKをもらってから参加するようにしてください。

また制作する商品についても、どんなものを作りたいのかちゃんと報告しておくべきです。

「自分の自由にやりたい」と考えるかもしれませんが、万が一なにか問題が起こった場合、どういった商品を作っていたのかなどを知らなければプロダクションもAV女優さんを守ってあげられなくなってしまうかもしれません。

お互いのためにも、社会人としても、きちんと「報告・連絡・相談」をするべき部分ではするように心がけてください。

まとめ

即売会系イベントは、AV女優さんが参加する一般的なイベントとは少し違った雰囲気を持ったイベントです。

良く知らない人にとっては「怪しそう」とか「危なそう」といったイメージがあるかもしれませんが、心配しなくても大丈夫。

過激なコスプレはあっても人前で裸になるようなことはありませんし、いかがわしいお触りなど風俗まがいの購入特典もありません。

もちろんしつこいお客さんややりたくないことをやらされそうになったら、はっきり「イヤ」と断ってOKです。

あくまでも常識の範囲内で、少し過激なイベントという位置付けですので、安心して参加してください。

こういったイベントへの参加は、AV女優さんとしての勉強にもなるはずですよ!

AV女優さんの権利のひとつ「AV5年ルール」とはどういうもの?改めて勉強しておこう!

AV女優さんの権利のひとつ「AV5年ルール」とはどういうもの?改めて勉強しておこう!

AV業界において「出演強要」が大きな問題となったのが、2016年のこと。

その後AV業界の適正化に向けての動きが盛んになり、AV人権倫理機構が誕生したのが2017年、その際にAV女優さんの権利のひとつとして提言されたのが「AV5年ルール」です。

この「AV5年ルール」、実際に適用されるようになったのは2018年のことですので、2023年にはこのルールが適用される作品がドッと増加する、と考えて良いでしょう。

そのため改めて、この「AV5年ルール」とはどういったルールなのか、さらにこのルールはAV女優さんにとってどのような影響があるものなのかについて、AV女優さんとして働くのであれば学んでおくべき、と言えるのです。

そこで今回は「AV5年ルール」について、説明していきます。

販売から5年が経過したAV作品は基本的にはそれ以上販売できなくなるのが「AV5年ルール」の基本

「AV5年ルール」とは、発売から5年が経過したAVについて、AVメーカーさんが自主的に販売を停止するルールのことを指します。

AVは一度撮影し、販売されると基本的にずっと市場に残り続ける、それが昔は当たり前でした。

もちろん昔のVHS、また現在でも主流のDVDといった形態で発売されている商品は、発売されてからの年月が過ぎれば自然とDVD販売ショップから姿を消していき、そのまま出演しているAV女優さんの存在もフェードアウトしていく、という流れがあった事実があります。

その点、実物の商品ではなく、ホームページなどでのダウンロード販売が主流になってきた近年では、一度発売されたAVは半永久的に発売され続ける状態になってきてしまいました。

AVが半永久的に販売され続ける状態であると、もし出演したAV女優さんが「AVに出演した過去を消したい」と考えている場合、いつ誰にバレるかを心配して心理的な負担となってしまう可能性が高くなります。

そういったAV女優さんの心理を考慮して、発売から5年が経過したAVは販売を停止するルールが制定されたわけですね。

ちなみにこの「AV5年ルール」というのは、便宜上わかりやすくするために付けられた名称であって、正式名称ではありませんのでご注意ください。

「AV5年ルール」が経過してもAVを販売し続けるためには出演したAV女優さんとの再契約が必要になる

AVの発売から5年が経過した場合、自然にその販売が停止されるのが「AV5年ルール」ですが、発売から5年が経過しても販売を続けられる方法もあります。

それが「出演しているAV女優さんと、改めて契約を結ぶこと」です。

再契約を結ぶことで、発売から5年が経過したAVもそのまま継続して販売ができるようになるわけです。

ただしこの再契約には、ハードルが高い面もあります。

AV女優さんとの再契約が難しくなる理由について、ご紹介しましょう。

①引退してしまったAV女優さんの連絡先がわからないケースが多い

AV女優さんが5年を経過しても現役で活動していたり、AV女優さんとしては引退していても芸能活動を継続しているような場合は、連絡を取るのは難しくないため再契約ができる可能性は高くなるでしょう。

また現役時代に利用していたSNSアカウントを継続して使用しているような場合も、連絡が取れる可能性はゼロではないのでまだ再契約はできるかもしれません。

しかし一度AV女優さんを引退してしまうと、そのまま連絡が取れなくなってしまうAV女優さんもいますし、むしろ大部分のAV女優さんはそちらのほうに該当します。

連絡先がわからなければ再契約をしたくてもできませんので、そのまま販売停止されてしまうケースが多くなるわけです。

②複数のAV女優さんが出演している場合は全員との再契約が必要

企画AVでは、ほとんどの場合複数のAV女優さんが出演しています。

「AV5年ルール」をクリアしてAVの販売を続けるためには、出演しているAV女優さん全員と再契約を交わさなければなりません。

複数のAV女優さんが出演していると、なかには引退して連絡先がわからなくなっている人がいる場合が多くなるため、継続販売が非常に難しくなるのです。

そういった意味では、単体女優さんのAVよりも企画AVのほうが、5年経過したら見られなくなる可能性が高くなるわけです。

③引退後もAVの販売を継続してほしい場合は自分から連絡する必要がある

レアなケースではあるでしょうが、もしAV女優さんが引退後も出演AVの販売を継続してもらいたいのであれば、自分からAVメーカーさんに連絡して再契約をしなければなりません。

よほど熱心にAVの販売を継続してもらいたいAV女優さんであればともかく、引退してしまうともうそこまで熱心になる人も少ないでしょうから、難しいと言えます。

AV女優さんからの依頼があれば「AV5年ルール」適用前でもAVの販売停止は可能

「AV5年ルール」と聞くと「5年経たなければ、AVの販売は停止できないの?」と考えてしまうかもしれません。

しかし実際には、販売から5年が経過していなくてもAV女優さんからの申し出があれば、AVの販売を停止してくれるAVメーカーさんがほとんどです。

もし「家族に出演がバレそう!」「結婚が決まったから、AV出演の過去を秘密にしたい!」など「どうしてもAVの販売を停止してほしい!」といった事態に陥ってしまった場合は、AVメーカーさんに申し出れば受け入れてくれるでしょう。

基本的にはAVメーカーさんもプロダクションも、共通して「AV業界で働いている、または働いていた女の子を大事にする」という姿勢を持っています。

もちろん、軽い気持ちで「販売停止してください」などとは言い出すべきではありませんが、どうしても必要なときは遠慮せずに申し出るようにしましょう。

「AV5年ルール」で販売停止しても世の中から完全に出演AVの存在が消えるわけではない

「AV5年ルール」ができたことにより、より安心して女の子がAV女優さんとして働ける環境が整ったのは事実です。

しかし注意点として、もしAVの販売が停止されたとしても、世の中から自分が出演したAVが完全になくなるわけではない、ということを覚えておかなければなりません。

DVDの形でユーザーさんの手元にあるAVを回収することはできませんし、メーカーのホームページや大手AV販売サイトから商品を削除できても、違法サイトで拡散されてしまっている場合はそれらをすべて削除することはできないためです。

各AVメーカーさんもこういった違法サイトへAVの拡散にはさまざまな方法で対処しようとしていますが、とてもではないですが対処しきれていないのも事実。

「自分の出演したAVが発売されたら、完全に世の中から消すことは不可能」ということはしっかり覚えておきましょう。

まとめ

「AV5年ルール」によって、自分が出演したAVがいつまでも販売され続けたり、再編集されて新作として販売されてしまったり、といったことがなくなるのは、AV女優さんが活動を続けるうえでは安心できるポイントとなるでしょう。

そろそろ「AVメーカーさんから、再契約についてのお話が来る」というAV女優さんもいるでしょうから、あらかじめどういったルールなのか、知っておくと話がスムーズになるのではないでしょうか。

AV女優さんが安心して働けるように制定されたルールである「AV5年ルール」。

しかしその一方で、AV女優さんとして出演したAVはたとえ申請したとしても、完全に世の中から消えることはない、というのも事実です。

そういった面も考えて、実際にAVデビューをする際はしっかりと自分で考え、プロダクションなど周囲の人間に話を聞いて、納得してからにしたほうが無難と言えるでしょう。

もしAVデビューに関して迷っている点や心配な点などありましたら、どんどんプロダクションの人間に質問してくださいね!

彼女が実家に帰省中、ヤリマンで有名な「彼女の親友」に杭打ちピストンで中出し射精させられ続けた絶倫の僕 森下ことの

ヤリマンで有名なことのちゃんは彼女の親友。ある日、ことのちゃんの積極的なアプローチに魔が差してフェラしてもらった…。彼女を裏切った罪悪感はあったけどめちゃくちゃ気持ち良かった…すると彼女が実家に帰省中を狙って更に僕を襲ってきたことのちゃん。僕を逃がさないかのように杭打ちピストンで激しく腰を振りまくる。でも僕はとてつもなく絶倫!中出し射精され続けてもゾーン状態の僕のチ○ポは勃起&射精をし続ける!

作品情報はこちら

https://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=miaa701/?i3_ref=search&i3_ord=1

 

 

配信限定 マドンナ専属女優『愛弓りょう』作品

配信限定 マドンナ専属女優の『リアル』解禁。Season2 MADOOOON!!!! 愛弓りょう ハメ撮り

熟女メーカーとして異色の新レーベル『MADOOOON!!!!』が皆様からの多大なる応援を経て遂に『シーズン2』を始動!『女は時と場所と《男》が変われば全てが変わる…。』第一弾は愛弓りょう!!よりドラマとのGAPを感じながら前作より更にハメ撮り《エンジョイSEX》に期待を持ち、楽しみにしていた男優・しみけんと脇舐め、アナル舐め満載の欲望丸出しセックス!マドーン!!!!はやっぱり癖になる!

 

作品URLはこちら

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=mdon00023/?dmmref=actress_1069634&i3_ref=list&i3_ord=1

森下ことの最新作品

【VR】天井特化アングルVR ~大学のサークルのアイドルと半同棲生活~ 森下ことの

大学のサークルの後輩「ことの」と半同棲している僕。
付き合って3カ月の超ラブラブ期。
「ことの」は可愛くて性格が良い理想の彼女!
そして、なんと言っても形の良い天然おっぱいはEカップ!!「幸せだな~」

今日、「ことの」はサークル帰りで僕の部屋に直行してくれたのだった。
何回もエッチをしているはずなのに、恥ずかしそうに服を脱ぐ彼女が可愛い!
天真爛漫な美少女と明るいSEXはシュークリームより甘くて、気持ち良い!

「キスしてもいいですか?」
「ダメって言っても、しちゃうから!」
「ゲームしてる時、ずっとオッパイ見てましたよね?」
「触りたそうな顔してますね」
「好きだから、いっぱいシタくなっちゃう」

【おかげさまでKMP20周年!!】

※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。
※この商品は専用プレイヤーでの視聴に最適化されています。
※VR専用作品は必ず下記リンクより動作環境・対応デバイスを確認いただきご購入ください。

 

森下ことのVR作品URLはこちら

https://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=vrkm00698/?dmmref=actress_1076425&i3_ref=list&i3_ord=2

木下ひまり FANZAライブチャット

≪ふっくりした唇に愛嬌のある可愛い顔!≫

【女優から一言】
木下ひまりです!FANZAライブチャットに出演することになりました(*ノωノ)
凄くドキドキしちゃっています//
皆さんと一緒に素敵な夜を過ごしたいと思っているので
たくさんのコメントで緊張をほぐして下さい!
お待ちしてます♪

【イベントタイムスケジュール】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[第1部] 21:30~22:45
木下ひまりちゃんが登場!
皆さんと選んだコスプレ姿に生着替え!
これで貴方の視線も股間も釘付けに//

[第2部] 23:00~深夜0:45
ふっくりした唇に愛嬌のある可愛い顔!
そして169㎝というモデルスタイル!
男のロマンが全てここにある↑↑
反則級の可愛さの虜になって下さい!
これでイケなきゃ男じゃない!興奮のその先へようこそ//

※イベント中のチャット内容や設定は一部フィクションです
※タイムスケジュールの時間及び内容は場合によって変更となることがございます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FANZA ライブチャットスケジュールはこちら

https://www.dmm.co.jp/live/chat/-/event-room/=/character_id=929538/event=8204/

夏目みらい FANZA ライブチャット8月3日(水)22:00~

≪元気印のクジラ系女子!≫

【女優から一言】
夏目みらいです!
FANZA女優イベントに出演することになりました(*ノωノ)
凄くドキドキしちゃっています//
皆さんと一緒に素敵な夜を過ごしたいと思っているので
たくさんのコメントで緊張をほぐして下さい!
お待ちしてます♪

【イベントタイムスケジュール】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[第1部] 22:00~23:15
元気印のクジラ系女子!夏目みらいちゃんが登場!
皆さんで選んだコスプレ姿に生着替え!
これで貴方の視線も股間も釘付けに//

[第2部] 23:30~深夜1:15
元気印のクジラ系女子の本領発揮!雨具必須です↑↑
反則級の可愛さと潮の虜になって一緒に脳イキして下さい!
これでイケなきゃ男じゃない!
興奮のその先へようこそ//

※イベント中のチャット内容や設定は一部フィクションです
※タイムスケジュールの時間及び内容は場合によって変更となることがございます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ライブチャットURLはこちら

https://www.dmm.co.jp/live/chat/-/event-room/=/character_id=930300/event=8240/

 

姫咲はな 最新情報作品

おっぱい道 姫咲はな パンティと写真付き

おなごが大人になるために極めねばならない『おっぱい道 』。おっぱい師範が待つ茶室へ手習い娘【はな】が訪ねてくる。師範の手で柔らかく美しい乳房を揉みしだかれ、乳首を責め立てられる【はな】。パイズリをはじめとした秘伝の技を伝授された【はな】は、究極のおっぱい作法で客人のおもてなしをする。爆乳を弾ませながらの騎乗位からバックで突き立てられ…そして【はな】は師範代へと成長していく。

作品URLはこちら

https://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=1wo005tk/?dmmref=aMonoDvd_List

 

「レズプレイ」をNGにしているAV女優さんは意外と多い!NGの理由と「AV女優さんとしてのチャンスのひとつ」と言える理由とは?

「レズプレイ」をNGにしているAV女優さんは意外と多い!NGの理由と「AV女優さんとしてのチャンスのひとつ」と言える理由とは?

AV業界の人気ジャンルとして「レズAV」があります。

一般液なAVは「AV女優さんとAV男優さんがセックスする」ものですが、レズAVは女性同士、つまり「AV女優さんとAV女優さんがセックスする」作品となります。

男性のなかには「レズAVの良さが理解できない」という男性がいる一方で「レズAVじゃないとオカズにできない」という男性もいます。

かなりユーザー間でも、好みが極端に分かれるのがレズAVの特徴、と言えるでしょう。

ただしレズAVが、AV業界でも人気のあるジャンルであることは疑いないところ。

レズAVは作品数も多く、レズAV専門メーカーも存在しているくらい、その人気はかなりのものです。

そのためAV女優さんも、女優歴が長いベテランさんはほとんどの人がレズAVへの出演経験があるのではないでしょうか。

しかしそんなレズAV、AV女優さんのなかには「NG」に指定している人も多いと言われています。

レズは人気ジャンルのひとつですし、出演することでAV女優さんにもさまざまなメリットがありそうにも思えますが、それでもレズをNGに指定しているAV女優さんが多くいるのには、どういった理由があるのでしょうか?

AV女優さんがレズをNGプレイに指定するのは女性同士のセックスに抵抗感があるため

AVデビューの決まったAV女優さんは、まずは「自分がどんなプレイができないか」を指定してからAVメーカーさんの面接を受けるのが一般的な流れとなります。

これが「NGプレイの指定」であって、AV女優さんが「自分のやりたくないことをAVでさせられるのを防ぐ」、つまりAV女優さんのことを守るためのAV業界のルールとなっているのです。

かなり細かいプレイまで指定できますが、ほとんどのAV女優さんがデビュー時にNGにしているのが「アナルセックス」「ハードSM」「スカトロ」の、俗に言われる「AV業界の3大NG」です。

この3大NGには含まれていないものの、ほとんどのAV女優さんがデビュー時には「レズ」をNGに入れると言われています。

よくAV女優さんがレズAVに出演する際には、タイトルで「レズ解禁」などと書かれるケースが多くなりますが、それはつまり「それまでそのAV女優さんは、レズをNGに設定していた」ということでもあるわけですね。

それではなぜ、多くのAV女優さんが「レズ」をNGに設定するのか、その理由を解説します。

①レズに対して心理的に抵抗感が強い

AV女優さんは、性的嗜好としては異性愛者、つまり男性に対して恋愛感情を持つ人がほとんどです。

そういった女性にとっては、仕事のうえでとは言っても女性とセックスをするのは精神的に抵抗感が強くなります。

特にレズAVは人気ジャンルとは言っても、どうしても出演しなくてはAV女優さんとして活躍できない、というジャンルではありません。

「フェラNG」や「挿入NG」となると、AV女優さんとして活動するのはなかなか厳しいものがあるかもしれませんが、レズAVは出演しなくても大丈夫なジャンルですから、最初はNGに設定しておくAV女優さんが多くなるわけですね。

②クンニをしたくない

レズAVに出演するのはOKでも、どうしてもクンニだけはイヤ、というAV女優さんもいます。

その理由としては、単純に女性器を舐めることに抵抗感がある、という場合が多くなるようです。

女性器は男性器と比べると構造的に複雑ですし、うまく洗えていないとどうしても汚れやニオイが残ってしまうものですから、クンニには抵抗感があるAV女優さんはたくさんいるのです。

③レズAVは難しい

そもそもレズではないAV女優さんにとって、レズプレイで相手のAV女優さんを感じさせる自信がない、という場合もあります。

また男性とのセックスであれば「射精」というわかりやすい絶頂ポイントがあるため、AVを見ている男性にとってもヌキどころがわかりやすくなりますが、レズプレイの場合はそういった絶頂ポイントがわかりにくくなるため、出演しているAV女優さんの演技の重要性がアップするのです。

これらのポイントから、レズAVに対して「難しい」という印象を抱いているAV女優さんが多くなるのも、レズAVをNGにする理由のひとつとなっています。

AV女優さんにNGにされることの多い「レズAV」はなぜ男性から人気がある?

もしAV女優さんがレズAVに出演する機会が出てきたら、なぜレズAVが男性から人気があるのかを知っておく必要があるでしょう。

なぜレズAVが男性から人気があるのかを知らなければ、男性を満足させるAVを完成させることはできませんよね。

では男性がレズAVに対して求めるポイントについてご紹介しましょう。

①男性の裸を見たくない

レズAVを好む男性には、単純に「同性である男性の裸を見たくない」という人も多くいます。

またAVに出演している男優さんは、AV男優さんとして専業で活動している男性が少ないこともあってかなり固定化されているのも事実。

「またこの男優か……」と、AVを見ることにウンザリしてしまう男性も多いのです。

そういった男性にとっては、男優さんを見ずに済むレズAVの需要が高くなるのです。

②女性同士のセックスに美しさを感じる

男性にとって、女性の身体とは神秘的で美しいものに感じられるものです。

自分の身体とはまったく違った、おっぱいが大きくてお尻がプリッとした、やわらかそうな身体を持つ女性同士がセックスをしてカラミあうのは、美しさを感じるもの。

その美しさとエロさが同居した部分、言うならば「未知の快楽」と呼べる部分が、男性にとって魅力的なのです。

③テクニックの参考にするため

レズAVを見ると、女性が女性を責めるテクニックを学べます。

「女性が感じる部分を知っているのは、同じ女性」という理屈から、レズAVは男性にとって「女性を感じさせるためには、どうすれば良いのか」を学ぶ教材としての一面も持っているのです。

レズAVに出演できると仕事の幅も拡がるのでレズに抵抗感がないAV女優さんにとってはチャンスになる

レズAVに出演しているAV女優さんは、数多くいます。

毎月のように、新しいAVで自分の魅力をアピールしていかなければならないAV女優さんのなかには、レズAVへの出演を解禁することで新しい刺激をファンに送りたい、と考える人も多いためです。

ただしレズAV好きの男性からすると「無理して出演している」AV女優さんは、バレバレ。

目を閉じてキスやおっぱいを舐めていたり、絶対にクンニをしようとしなかったり、セックス中に感じている様子がどうにも演技っぽく見えたり……などなど、目の肥えたレズAVファンの目を満足させることは難しいのです。

だからこそ、もしレズAVへの出演に抵抗感がないのであれば、それはAV女優さんとしての武器になる可能性があります。

「あのAV女優さんのレズプレイは本物だ!」などと話題になれば、それをきっかけにレズAVだけでなく、その他の作品への出演する機会も拡がるでしょう。

そういった意味で、レズAVへの出演がOKであれば、それはチャンスにつながる、とも言えるわけですね。

まとめ

レズAVに抵抗感があるAV女優さんが多いことは、もともと持っている性的嗜好の問題でもありますから、仕方がない部分があります。

無理にレズAVに出演したとしても、目の肥えたレズAVファンを満足させることはなかなか難しい、というのが事実でしょう。

しかしだからこそ、レズAVへの出演に抵抗感がなく、自然に見ている男性を興奮させるようなレズプレイができるAV女優さんは、他のAV女優さんにはないチャンスを持っているとも言えます。

もちろん無理をする必要はありませんが、もし自分が「やれる!」と感じるのであれば、チャレンジしてみる価値はあるかもしれませんよ!

AV女優さんになるよりも個人制作AVに出演したほうが稼げる?「甘い罠」にご注意を!

AV女優さんになるよりも個人制作AVに出演したほうが稼げる?「甘い罠」にご注意を!

AV業界に対するさまざまな締め付けがおこなわれるようになってきている現在、AV女優さんとしてこれから活躍するのは難しくなっている、との意見もあります。

もちろんAV業界を締め付けるような法律が誕生したのは、それまでに女性をダマすような形でAV出演させてきたケースもゼロではない、AV業界側に問題があったことも事実です。

そういった事態を改善するため、AV業界で働こうとする女の子を守るために法律ができること、さまざまな自主規制がおこなわれるようになったことは、歓迎するべきことでもあります。

ただしそれらの締め付けが厳しくなりすぎることで、AV業界で働くのが少々面倒くさい面が出てきてしまっているのも、また事実。

契約面などでAV女優さんにかかる負担も増えてしまっていますし、それに比べてAVの出演料がアップするわけでもない……ということから、AV女優さんとして活動するのを躊躇している女の子もいるかもしれません。

そんな女の子たちにとって、魅力的に感じるかもしれないのが「個人制作アダルト動画」の世界です。

近年ではYouTubeなどで動画を配信して高収入を得る人が増えたことからもわかるように、個人でも動画を配信して収入を得ることへのハードルが非常に下がっています。

そしてそれはアダルト動画の世界でも、同じことが言えるわけですね。

といったことから、個人でアダルト動画を配信して高収入を得るケースも、見受けられるようになっています。

「なら、わざわざAV女優さんになるよりも、そういうアダルト動画の配信で稼いだほうが良いんじゃないの?」と考えるかもしれませんね。

しかしアダルト動画配信業界では、まだAV業界のような「しっかりとしたルール」が決められていない部分があり、それがトラブルの原因ともなっている事実があります。

ではアダルト動画配信業界で、どういったトラブルが起こる可能性があるのかをご紹介していきます。

アダルト動画配信業界では出演料の未払いや撮影した素材の無断使用などのトラブルが多い!

アダルト動画配信に使われる動画は、ほとんどの場合は個人で制作されています。

出演している女の子は、制作者の個人的な知り合いだったり、彼女や奥さんといったパートナーだったりする場合もありますが、なかには出演料をもらって出演している、という女の子もいます。

現在では、こういった個人制作のアダルト動画に出演している女の子は、AVプロダクションに所属しているAV女優さんではないケースがほとんどです。

実は2010年代の前半くらいまでは、個人の男性でもAVプロダクションを通してAV女優さんに出演依頼することも可能でした。

しかし個人制作者のなかにはAV女優さんに依頼にはなかった内容のプレイを強要したり、また「個人での鑑賞用」として撮影した動画を勝手にインターネット上で販売したりと、さまざまな問題が起こったので、現在ではAVプロダクションが個人の男性の出演依頼に応じることはほとんどなくなっています。

そのため現在は、SNSを通して募集したり、そういった個人制作者と出演したい女の子を結び付ける「エージェント」と呼ばれる存在がいたり、知り合いから紹介されたり、といった流れで個人制作者と出演契約を交わす女の子が増えているんですね。

しかしこういった個人制作者とアダルト動画を撮影すると、次のようなトラブルが起こる可能性があります。

①しっかりとした契約を交わしていない

アダルト動画の個人制作者と出演希望の女の子の間では、しっかしとした出演契約書が交わされることはほとんどありません。

なかには一応「書面で契約する」場合もありますが、相手の連絡先や住所などが書かれていない場合などもあるとのことなので、とてもではありませんが「正式な契約書を交わした状態」とは言えないでしょう。

このようにしっかりとした契約書を交わさないと、なにかトラブルが起きた場合もどうしようもなくなってしまいますので、非常に危険と言えます。

②出演料の未払いが起こるケースもある

こういったアダルト動画の出演料は、出演後に振り込まれる形がほとんどです。

もちろん振り込まれる場合もありますが、なかには相手とまったく連絡が取れなくなってしまい、結局出演料が振り込まれなかった、というトラブルも多発しています。

なにしろ「相手の住所や連絡先を知らない、知っているのはLINEやメールのアドレスだけ」といった状態では、その後相手と連絡が取れなくなってしまったとしてもまったく不思議ではありません。

そのため出演料の未払いが起こっても、泣き寝入りする女の子がほとんどとなってしまっているのです。

③撮影した動画を聞いていない用途で利用されてしまう

アダルト動画を撮影する前には、ちゃんと「どのように使用するのか」を確認することがほとんどでしょう。

「○○というサイトで配信します」といった配信場所から「顔にはモザイクをかけます」「声は変えます」など、女性の身元が特定されないような条件を付けてもらうこともあるでしょう。

しかし一度撮影したアダルト動画がどのように利用されるかは、撮影した個人制作者にすべてかかっていると言っても過言ではありません。

なかには聞いていたサイトだけではなく、その他のサイトでも販売されてしまったり、顔のモザイクや声の変更をしないままの状態で販売されていまったりするケースも。

さらにヒドイ場合には、性器にも修正を入れないノーモザイクの状態で動画が販売されてしまっているケースもあるのです。

こちらの場合も、動画制作者と連絡が取れないことがほとんどなので、泣き寝入りする女の子が多くなってしまいます。

アダルト動画の制作では逮捕者が出る場合もある

AV業界では、さまざまな面でコンプライアンスが強化されています。

そのため「撮影したいものが撮影できない」といった問題も出ていますが、それだけに逮捕者が出るような危険は少なくなってきています。

しかしアダルト動画の個人制作では、そういったコンプライアンスが軽視されている点があることは否定できません。

もちろんアダルト動画を撮影しただけで逮捕されるようなことはありませんが、なかには有名観光地で露出撮影をするなどした結果、逮捕されてしまったアダルト動画配信者カップルなどもいます。

このカップルは海外のアダルト動画投稿サイトでも有名な存在で、月に200万円以上の収益があったとも言われていますが、逮捕されてしまってはとてもではありませんが「割が良い」とは言えないのではないでしょうか。

AV女優さんとしてAV業界で働くことには、こういった「やってはいけないこととOKな部分に気を遣われているため、危険は少ない」というメリットもあることを覚えておいてください。

まとめ

アダルト動画の世界も、AVの販売以外にインターネットでの配信など、さまざまな手法が増えてきています。

そういった意味では、アダルト動画を撮影するためにわざわざAV女優さんになる、という選択肢を取らずに済む時代となった、とも言えるでしょう。

しかしAV業界は多少窮屈に感じられるかもしれませんが、それはすべて出演する女の子を守るため、という目的を持ってのことでもあります。

出演料の未払いも問題ですが、自分が撮影されているアダルト動画がどんな使い方をされるかわからない、というのは将来的にも非常に大きな不安となりかねません。

個人でアダルト動画に出演するリスクは、いまだに非常に高いと言わざるを得ませんので、もし安心してアダルト業界で活動したいと考えるのであれば、しっかりとしたプロダクションに所属してAV女優さんとして活躍することをおすすめします。

☆黒川晴美プロジェクト☆

黒川晴美ファースト写真集プロジェクト

黒川晴美より御挨拶

いつも応援して下さってる皆様!ページを覗いて下さった皆様!ありがとうございます(*´-`) 黒川晴美です🐶 この度、ひとつなぎさんからクラウドファンディングを通して初めての写真集を制作することになりました✨✨✨ ★⌒☆⌒★〓☆ 祝 ☆〓★⌒☆⌒★ 6月19日でデビュー3周年を迎えることができたのは応援し続けてくれたファンの皆さんの支えがあったからです( Ŏ艸Ŏ)(Ŏ艸Ŏ ) 本当に本当にいつもありがとうね❤️ デビューしてからやりたくてもずーっと叶わなかった1つの夢が写真集でした🥺 ご縁があり私のワガママではあるけれども制作できるなら、私はみんなと一緒に最高な夢を叶えたいです😌 素敵な写真集をお届けできるよう、リターン内容を楽しめるように一生懸命考えました(*μ_μ)σ|.。○ 記念すべき写真集をファンの皆と形にしていきたい気持ちでいっぱいです(♥óωò♥) ワガママな夢ではありますが、写真集を制作する為に私に付き合ってください💌 ご支援よろしくお願いします‼︎‼︎

 

支援期間本日21時過ぎよりスタートです。 併せて、配信もございます。 会員登録がお済みでない方は是非登録をしてお待ちください。 御支援宜しく御願い致します→https://hito-tsunagi.jp/project/44bcc9f8-0b91-4ee7-8464-50339173d1b9